About Us

会社を知る

お客様と共に
社会の発展に貢献する
企業を目指す

OMEについて

お客様と共に社会の発展に貢献する企業を目指す

OMEの沿革

株式会社オーエムエンジニアリングは、1991年(平成3年)、小山市を拠点に、当初は従業員2名、代表自ら製図業務を担う環境でのスタートとなりました。
1998年(平成10年)からは、請負業務だけに留まらず、重工業機器分野の大手企業に対し、当社の機械設計の経験豊かな正社員の派遣も行うようになりました。
2008年(平成20年)からは、大手自動車メーカーとシステムサポートの委託契約を結び、現在もお客様に近い場所で、チーム一丸となってお客様を支援しています。
数名の従業員からスタートした当社も、現在では約50名の従業員を抱えるまでになりました。
これからも、人材の確保・育成・設備投資など既存事業の拡大に加え、WEB事業の新設など、新しいことへのチャレンジ精神を持ちながら成長を続け、お客様のご要望にお応えできる付加価値の高いサービスを提供していきます。

事業紹介

オーエムエンジニアリングは、重工業機器分野などの大手企業に対し、設計・製図のほか、付加価値の高いサービスを提供しています。

私たち日本の産業をここまで発展させてきたのは、世界でもトップレベルといわれている「ものづくり」です。
(「ものづくり」とは、「熟練した技術者がその優れた技術で精妙を極めた物を作ること」と考えております。)

当社は、設計・システム構築運用のプロフェッショナル集団として「ものづくり」を支援しています。
また、WEB事業の新設により、今まで以上に、個々のお客様のニーズに対し、柔軟・包括的にお応えしていきます。

メッセージ

お客様の期待に応えたい気持ちが励みとなり、成長へ繋がる

仕事は「人」からもらうもの。

もちろん、それは「コネ」という意味ではありません。また、常に受け身であるということでもありません。積極的に最善と思われる提案を行った上におきましても、最終的には、提案についてご判断頂き、それが結果として仕事を頂くということに繋がっていると考えます。

お客様の期待に応えたい強い気持ちのもと、ご依頼を頂いた案件を、丁寧且つ迅速・的確にこなすことで、「OMEならうまくやってくれるだろう」「OMEならなんとかしてくれるだろう」といった更なる期待を生み、それが我々の励みとなり成長へと繋がっています。

そして、成長を続ける当社は、その規模を活かし少人数体制の仕事や競合他社がやらない「スキマ」を埋める仕事も積極的に受ける姿勢を取っています。このように、小さなことでも受ける柔軟な姿勢が、取引先からの信頼へとつながりOMEへの安心感を生んでいるのかもしれません。

我々オーエムエンジニアリングの一員として、一緒に働きませんか?
プロフェッショナルなスタッフが、皆さんの新たな挑戦と再挑戦を共に歓迎します。

代表取締役 大森久喜 バストアップ写真

株式会社オーエムエンジニアリング
代表取締役 大森 久喜